1日女子大生



ホストマザーのお嬢さんが通う大学へ付いて来てしまった。
シドニー大学は都会すぎてくたびれたので、
この、ウロンゴン大学へ入学しなおしたというお嬢サンは、
写真マンナカのキュートな娘。

ウロンゴン大学は
さながら国立公園


ユーカリの木が清冽な香りを風に運ばせ、
後ろに流れる小川が、陽光にきらめきながらさわやかな水音をたてています。
(ユーカリの木のむこうに見えるのが校舎、校舎のむこうは深い森)


ちょっと反対側を見れば、野生のカンガルーとかうさぎとかが
アタリマエのようにそこにいて


この、10才以上もトシしたのお嬢サンたちに混ざって
ワタシは講義を受け、なんとゼミまで潜入してしまった(さすがにドキドキ)


みんなみんな、ほんっとに世話好きで優しい、イイコたちでした。
・・・・・ありがとう。


2000/10 Australia

NEXT
INDEXに戻る